商業登記 | 俣野ひろや司法書士事務所

商業登記

主な業務内容

◆会社をつくりたいとき

 

◆役員を変更したいとき

  

◆会社の本店を移転したいとき

 

◆資本金を増加または減少したいとき

 

◆会社の解散・清算をしたいとき

 

→上記手続に関する登記等の書類作成代行や総合的なアドバイス

 

※商業登記手続をする場合においては、会社の税務面も検討する必要が出てくる場合があります。その場合は、御社の顧問税理士に相談していただくか、あるいは、私の知り合いの税理士を紹介して、税務面も含めてアドバイスをさせていただくことが可能です。

Pagetop